東宝ホーム株式会社の口コミや評判

公開日:2022/10/15  最終更新日:2023/02/21

東宝ホーム

社名:東宝ホーム株式会社
住所: 〒803-0846 北九州市小倉北区下到津4丁目9-2
TEL:093-571-1555

東宝ホーム株式会社は、九州を中心に展開する地元密着型のハウスメーカーで、注文住宅や戸建て、マンション開発などを総合的に手がけています。さらに戸建て設計においては「家は財産」をコンセプトに、丈夫で長持ちする家づくりが特徴的な会社です。ここでは、東宝ホーム株式会社の家づくりの特徴について、ほかにも簡単に紹介します。

糸島市で注文住宅依頼するなら人気の注文住宅当サイトおすすめはこちら

地域密着で家づくりに取り組む住宅メーカー

東宝ホーム株式会社は昭和42年創業の老舗住宅メーカーで、九州エリアを中心に地元密着で展開し、こだわり抜いた丈夫な家づくりと、手厚いアフターサービスが特徴的な会社です。

出迎え3歩、見送り7歩の精神

東宝ホームでは、茶道におけるおもてなしの精神を由来とする「出迎え3歩、見送り7歩の精神」を社長自らが掲げており、家づくりに対する誠実な姿勢が示されています。購入客に対して、出迎えるとき以上にていねいに見送る、すなわち家を建てた後も、長くていねいな付き合いを続ける意思が示されています。

頑丈で長持ちする家づくり

伝統的な木造住宅に最新のテクノロジーをふんだんに組み合わせて、頑丈で長持ちする家づくりを目指すのが、東宝ホームの大きな特徴です。記事後半でも詳しく紹介しますが、そのこだわりぶりは、大手住宅メーカーの追随をも許さないほどに徹底しています。

「家は財産」がコンセプト

東宝ホーム株式会社は「家は財産」のコンセプトを家づくりの中心に据えています。家で暮らす円満な家庭こそが財産と捉え、家を買った後は安心して、健康に長く住めることを重視しています。住宅の劣化を最小限にとどめて、財産としての価値を守ることにも力を入れています。

長期優良住宅を標準装備!

東宝ホームで建てる家は、長期優良住宅の認定を受けるのが標準となっています。長期優良住宅とは、国が推進している認定制度で、認定を受けるには多くのチェック項目をクリアする必要があり、現在の日本で認定を受けているものは、住宅着工数全体のわずか4分の1程度です。

そのような難関の長期優良住宅を標準装備としている東宝ホームですから、よい家づくりへのこだわり、真剣さが、十分に感じられます。

住宅性能もフル装備!

近年増加する自然災害から家を守り、そこで暮らす家族の健康と安全を守るため、東宝ホームの家は、最新の住宅性能もフル装備しています。丈夫さに加えて高断熱、高気密の快適エコ住宅性能など、業界トップレベルの住宅性能を取り揃えているのです。

メンテナンス重視に表れる精神

東宝ホームの家づくりは建てた後のアフターケア、メンテナンスのしやすさ、ランニングコストなども意識しています。「家は財産」のメインコンセプトと連動して、長期的視野での住宅管理を重視する姿勢にブレはなく、一貫した家づくりの精神が表れています。

人生100年時代を見据えて

東宝ホームの家づくりは、人生100年時代を見据えて、また、単純な高齢化社会への対応だけでなく、住宅を子や孫世代と、住みつないでいくことを当たり前のことと捉えた家づくりを目指しています。

家そのものが家族の健康を支える礎になると考え、さらなる長寿社会に備えているのです。

東宝ホームが誇る3つのテクノロジー

東宝ホームでは、住宅メーカーとしてじゅうぶんに信頼に値する、最新テクノロジーを導入した、家づくりがなされています。以下では、3点に集約されたその特徴を、紹介しておきます。

断熱・省エネ・快適

外張り断熱(屋根断熱・壁断熱・基礎断熱)、ダブル通気工法、第一種24時間換気システム(全熱交換型)の組み合わせにより、ハイブリッド・エア・コントロールシステムを採用しています。夏冬を通じて快適な温度を保つだけでなく、外部結露や内部結露にも強いのが特徴で、結果的に長持ちする家、家族の健康を守る家を実現します。

構造・耐震・制震

東宝ホームの家づくりは、徹底した地震対策も特徴的です。まず地盤調査から入り、基礎部分は地震の揺れを面で受けられる、ベタ基礎を採用しています。

さらに耐震構造だけでなく、制震テクノロジーも取り入れていて、全胸がなんと耐震等級3(建築基準法が想定する地震の1.5倍に耐える、国内最高等級基準)を取得するという徹底ぶりです。また、木造建築でありながらも、省令準耐火構造であるため、火災保険料などでも有利になります。

健康・安全・保証

すでに記事中でも紹介したとおり、東宝ホームでは全棟に国土交通省の定める「長期優良住宅」を標準採用しています。長期優良住宅はその名のとおり、耐震性だけでなく劣化対策やメンテナンスの容易性など、いくつもの項目をクリアして、健康に長持ちすることが認められた家です。

長期優良住宅には、住宅ローンや税制面での優遇措置もあるため、名ばかりの認定制度ではなく、現実的なメリットもあります。

まとめ

東宝ホーム株式会社の家づくりについて、基本情報をまとめました。東宝ホームは、大手住宅メーカーにも見劣りしない、圧倒的な住宅性能を備えた家づくりが特徴で、企業全体で取り組む地域密着、アフターケア重視の姿勢にも特筆すべきものがある住宅メーカーです。九州エリアにお住まいで、マイホーム購入を検討中の人は、一度チェックしておくことをおすすめします。

施工事例

東宝ホーム株式会社を利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

30代 男性

建てて5年、デメリットなし

営業の方も感じが良い。
家の中居たら雨の音聞こえにくいので外出て降ってる事気付きます。
エアコントロール全く気にならない、付ける場所によるのかも!
点検時はハガキが来るので自分で都合の良い時予約する感じです!営業マンによるかもだけど我が家は連絡もしてくれます。
夏は正直外の方が暑くて家の中の方が涼しいです!エアコンつけなくても窓開けてと扇風機で生活できてます(笑)
冬も今12月ですが暖房つけると暑いので暖房器具使ってません(笑)
建てて五年ですが今のとこデメリット特にないです!
ちなみに初めは2階建ての予定でしたがダメ元で平屋設計してもらったら平屋の方が金額が安かったので平屋に住んでます!
どこで建てても長い目で見るとメンテナンス料かかると思うので自分が何を求めるかと相性が合うところで建てるのが1番だと思いますよ!

引用元:https://www.e-mansion.co.jp/

防音性や断熱性、気密性などに優れていることがわかります。暖房使わなくても暖かい住空間というのはなかなかないため、断熱性の高さはとくに期待できそうです。また営業担当者の対応もよいことからも、住宅に感する相談もしやすいでしょう。

30代 女性

選んでよかった

一年、悩んで東宝さんに決めましたが、私は選んで良かったと思いますよ!打ち合わせもゆっくり時間をかけてやってくれますし、担当の方にも本当に感謝してます!
現場監督さん、大工さんの対応も素晴らしいです!現在、建築中なんでみに来て欲しいくらいです!笑

引用元:https://www.e-mansion.co.jp/

この方は1年かけて他社とも比較したうえで東宝ホームに決めています。実際、打ち合わせの対応や現場監督の方などスタッフの丁寧な対応に満足しています。そのため、東宝ホームであれば、お客さんひとりひとりにしっかりと向き合ってくれる会社であると考えられます。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

マイホームにさまざまな理想を持つ方は少なくありません。間取りや日当たりの良さ、趣味を楽しめる庭など、理想の暮らしは人それぞれです。 しかし、快適で理想的な暮らしを送るためには、それ以上に「家
続きを読む
マイホームを建てる際は、一般的にハウスメーカーや工務店に依頼します。これらの主な違いは、企業の規模の大きさです。 基本的にハウスメーカーと呼ばれる企業は全国に支店があり、積極的に住宅展示場に
続きを読む
一般的に注文住宅の建築には多額の予算が必要と思われがちですが、実は1,000万円でも素敵な注文住宅を実現することは可能です。この記事では、1,000万円で建てる注文住宅の魅力と家づくりについ
続きを読む
注文住宅関連コラム