新日本ホームズ株式会社の口コミや評判

公開日:2022/10/01  最終更新日:2022/10/05

新日本ホームズ

社名: 新日本ホームズ株式会社
住所:〒807-0825 北九州市八幡西区折尾3丁目3番22
TEL:093-695-2033

北九州市に拠点を置く「新日本ホームズ株式会社」は、地域密着型の工務店です。土地探しから対応し、設計・施工・アフターサービスまで、ワンストップで行っています。「永く快適に」をコンセプトに、安全・安心な家づくりに注力しています。今回は「新日本ホームズ株式会社」の特徴をご紹介します。

理想の家づくりで人生をハッピーにするホームメーカー

1983年に設立された新日本ホームズは、日本で初めて日本人のための2×4工法を開発しました。日本の風土にあった、日本仕様の2×4住宅を完成させるために試行錯誤を繰り返し、モデルホームを完成させます。モデルホームは外観だけでなく、セントラルヒーティングやオリジナルシステムキッチンなど、住宅機能の面でも大きな反響を呼びました。

これは、新日本ホームズが理想とする、日本の新たな住まいづくりのスタートでもありました。そして現在も発想力、デザイン力、技術力を駆使して、さまざまなニーズに対応した2×4住宅を造り上げています。理想の家づくりを目指し、多彩なオリジナルを生み出している新日本ホームズは、人生をハッピーにするホームメーカーだといえるでしょう。

大切にしているデザインポリシーがある

新日本ホームズには、大切にしている2つのデザインポリシーがあります。

間取りを柔軟に設計

顧客の想いや夢を聞き取り、間取りプランが作られており、そのプランをベースに、細部まで、しっかり打ち合わせを重ねていきます。間取りプランを作ることは「未来予想図」を作ることだと考えている新日本ホームズは、家族が和める間取りプランを理想としています。

また、家事を楽にしたり、収納をしやすくしたりする間取りも必要不可欠ですが、機能性や効率だけではない、快さも必要であると考えています。

外観が美しい家

日本の家屋の大事なデザインの要素となっている屋根にこだわり、形、軒先のラインを大事にしながら設計を行っています。その結果「独特の佇まいを生み出している」といわれることが多く、常に魅力ある家になるようなデザインを目指しています。

確かな基礎と堅牢な構造のTSW工法

新日本ホームズでは、確かな基礎と堅牢な構造のTSW工法を採用しています。建物は自然災害に弱いものですが、採用しているTSW工法は、頑丈な基礎と耐震・耐火・耐風性能の強化が特徴的です。基礎は建物にかかった力を地盤に逃がすために重要な場所なため、頑丈な基礎が不可欠です。

また、火の燃え広がりを防ぐ「ファイヤーストップ構造」は「省令準耐火構造」に適合しています。このように遮熱、断熱、2×4工法をさらに強化した、堅牢な構造体を備えているTSW工法は、関東大震災の2倍以上の衝撃に耐えるとされています。暴風雨時にかかる大きな力に対しても、その力を逃がすことで建物を保ちます。また使用している遮熱材と、断熱材の組み合わせによって、効果は大きなものとなっています。

さらに、断熱材の役割が「逃がさない」から「蓄える」に変化し、住まいの省エネ性能もアップします。良質で長寿命な家づくりをするためには、地震や台風に対する強靭な構造、火事に対する、設計工夫が必要不可欠であるといえるでしょう。

TSW工法のメリット

TSW工法のメリットをまとめると、まず「頑丈な床」、壁パネルの頭つなぎを強化した「頑丈な壁」、アンカーボルト(基礎と土台を緊結する部材)を標準の約2/3の間隔で設置する「高い緊結力」、屋根瓦を強風施工している「耐風性能の強化」、2階床下に断熱材を挿入して「耐火・遮音性能アップ」「信頼性の高い部材」などが挙げられます。

必要に応じてデザインやスタイルを選べる

注文住宅は間取りや設備、構造、性能など以外にも、デザインやスタイルを選ぶことが可能です。

自分スタイルの家づくり

選び抜かれた120プランのなかから、使い勝手のよい間取りを選択でき、選択したプランをベースに、8種類の内装デザインが準備されています。各デザインは丁寧にコーディネートされており、オシャレで個性豊かな空間となります。設備をコスパのよい、ハイグレード商品で提案し、一流メーカーから直接購入を行っています。

外観デザインも好みに合わせて選択可能で、北欧スタイル、カリフォルニアスタイル、シンプル&リッチ、ヴィンテージスタイル、モダンスタイルなど豊富に取り揃えています。選び抜かれた基本プランをベースに、自分スタイルの家づくりをし、予算に合わせて間取りやスタイルのシミュレーションができます。

まとめ

新日本ホームズ株式会社の特徴をご紹介しましたが、大きな特徴として、日本で初めて日本人のための2×4工法を開発し、採用していることが挙げられます。頑丈な基礎としっかり緊結することで、外力を基礎が受け止めて、地盤へと逃がす工法です。そして顧客のライフスタイルや価値観、夢を聞き取り、柔軟な設計を実現しています。資材や設備をメーカーから直接購入することでコストを抑え、リーズナブルに提供できるように注力しています。自分スタイルの家づくりにこだわり、顧客のニーズを大切にし、デザインも好みに合わせて、選択できるようにしています。新日本ホームズは、新しいテーマにもチャレンジし、常に安心・安全な家づくりを目指しています。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

木造りの家フォーユー(株式会社フォーユー) 住所:大分県日田市上津江町川原3815-7 TEL:0120-404-315 大分県に本社を置くフォーユーは、土地探しのサポートから設計・施工まで
続きを読む
マイホームを建てようと思ったとき、どのような建築方法にしますか?主に鉄骨や木造などが挙げられます。総務省の平成20年度の調査では、約6割の住宅が木造建築で建てています。木造住宅を選んだ人、選
続きを読む
最近は注文住宅を建てるにあたって、平屋住宅を選択する人が増えているそうです。一般的には2階建ての家が多いなかで、なぜ今平屋が注目されているのでしょうか。ここでは平屋のメリットとデメリット、平
続きを読む